仙台三桜高校の日々の様子をお届けします

日々の三桜

1年の締めくくりに。

1.1・2年生合同の進路ガイダンスを行いました(3/23)。

 令和3年3月23日(火)に、進路が決定した卒業生を招いて講話を聞きました。卒業生は、自分自身の受験体験をもとに、たくさんの参考になる話をしてくれました。

講師を務めてくれた卒業生の皆さん、ありがとうございました。お話を聞いていた各クラスでは、1・2年生がひとことも聞き漏らさないように話に耳を傾けつつ、しっかりメモを取っていました。

 

 

 

 

 

2.終業式を行いました(3/24)

今年度最後の表彰式と終業式を行いました。感染拡大防止のため、各教室で中継を見ながらの行事でした。

 

 

 

 

 

各クラスの様子と、お話をする阿部智校長先生。

 

 

 

 

 

 

賞状伝達式、終業式中の教室廊下を撮ってみました。

 

制服採寸日(3/20(土))

3/20(土)9:00~令和3年度入学生の制服採寸を三桜高校において実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生で奨学金等進学資金ガイダンスを行いました(3/13)。

 令和3年3月13日(土)に、日本学生支援機構のスカラシップアドバイザーである鈴木恒(ひさし)氏を講師としてお招きし、奨学金等進学資金ガイダンスを行いました。悪天候だったにもかかわらず、200名ほどの保護者、生徒の皆さんが集まりました。当日は、わかりやすい資料をもとに、各教室へZOOMでプレゼンテーションの資料を配信しながら、具体的に新生活で必要となる資金のことや、奨学金の仕組みとその返還のことについてのお話を頂くと共に、ワークシートの作業に取り組みました。

 

各クラスの様子。親子で参加の方が多く見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者の皆さんは、親子で相談しながら、また生徒・保護者それぞれが将来の生活に思いを巡らしながら、集中してワークシートの作業などに取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月1日(月)祝卒業!

卒業式終了後に生徒昇降口前の卒業式の看板前での写真撮影(12:30)。このあと13:30頃まで 撮影がおこなわれていました。

卒業式が終わってクラスでの担任の先生から最後のホームルーム終了後、13:15頃中庭に卒業生生徒が集まって、今年も森山直太朗氏の「さくら」の合唱をしました。

最後のホームルームは密を避けるために,特別教室で実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月26日(金)卒業式予行・同窓会入会式

久しぶりに3年生が登校し予餞式と卒業式の予行を行いました。今年の卒業式は新型コロナの影響で卒業生と保護者が体育館で式に参列する形態で行われます。例年は卒業式には2年生が在校生を代表して卒業式に参列していました。

 

卒業式終了後に同窓会入会式が行われました。令和2年度卒業生は三女高・三桜高を通して73回生の同窓生となります。

 

2年生の進路講演会を行いました(2/5)。

 令和3年2月5日(金)に、2年生対象の進路講演会を行いました。当日は、ベネッセコーポレーション東北支社の山本善大様に来校して頂き、放送室から教室へ配信する形式で行いました。

来年の入試に向けて、2年生の今の時期に取り組んでおくべきことなどのお話しでした。生徒たちも決意を新たにしていたようです。非常に内容の濃い、有意義な時間となりました。

わかりやすい資料とスライドを併用しての講演会でした。集中して講演を聴いていました。

それぞれが将来に向けて、意識を高めていました。さあ、頑張っていこう!