ワンダーフォーゲル部

ワンダーフォーゲル

雪上講習会

 3月4日(土)~5日(日)花山少年自然の家で登山専門部による雪上講習会へ参加しました。雪の心配がありましたが、御駒山頂上付近や広場には残雪があり、ワカン(かんじき)歩行、クロスカントリースキー、そしてツェルト訓練の研修を行いました。

ツェルト訓練

柳沢小屋へ訓練登山

 翌週11日(土)~12日(日)には、山形県東根市黒伏高原の柳沢小屋へ訓練登山に行きました。11日前夜に降雪があり、ラッセルをしながらの登山でしたが、ワカン歩行も問題なく、日頃の訓練が生かされました。しかし、小屋に到着後、幕営(テント)を前提に生活をしましたが、気温がぐんぐん下がり、あまりの寒さに全員が小屋で一晩過ごすことになりました。2日目は、白髪山(1284m)手前にある沼を目指して出発。天候にも恵まれ順調に歩行し、安全に下山しました。今年度の活動は今回が最後、1年間トラブルなく終了することができました。新年度も6月総体に向け、安全登山を目指してがんばります!


小屋に緊急避難

幕営のはずが・・・

柳沢小屋・・・積雪2m

雪上訓練

 2月5日(日)JR仙山線面白山高原駅から天童高原まで雪上訓練を実施しました。2日間前に降雪があり難航が予想されましたが、天候にも恵まれ、ざくざくと軽快に雪上を歩くことができました。8時30分に駅を出発し、11時に天童高原キャンプ場に到着、天童市街を見下ろしながら昼食をとり、12時30分には面白山高原駅に戻りました。見通しのよい冬季の読図は、夏場とは違った訓練にもなりました。

1月28日(土)/29日(日)

 1月28日(土)若林区にあるボルダリングジム「ZI-BOX」で、ウォールクライミングに挑戦しました。スタッフの方からテクニカルな動きとバランスについて学び、最後にはオーバーハング(手前に傾いた)にもトライ!
 当日、特別に貸し切りにしていただき誠にありがとうございました。


初挑戦の1年生も踏ん張ってます!

顧問の太田先生は何でもこなします!

 翌29日(日)は、青葉区と太白区の境にある「蕃山」で訓練登山。伊達家ゆかりの地で残雪を踏みながら、約5キロ5時間のコースを回りました。途中、読図で難航し、遭難しかけ(冗談です)、ロスタイムがありましたが、今後の活動に生かすことができる貴重な山行となりました。 (…雪だるまは男子作)